ブログ

2019/03/09
講演活動

少し前になりますが、(株)GC主催で歯科医師の先生方を相手に講演をさせて頂きました。テーマは、接着修復のポイントという事で僕の考えや治療例などを発表させて頂きました。接着修復とは、従来の歯を一周削って被せる治療ではなく残せる健全な部分の歯は残して、的確な処理を行った後に、コンポジットレジンやセラミックを歯に貼り付ける治療法です。従来の方法に比べて、将来やり変えが必要になっても抜歯になるリスクが低い事が最大のメリットです。現在、材料や方法が進化し様々な治療法が選択できる時代になっています。

このページの先頭へ

Page Top